ピーター・リンチの格言

 

ピーター・リンチとは?

 

1944年生まれで、ボストン大学卒業、MBAの資格も取得している。

 

証券アナリストとして会社に入社し、1980年代にファンドマネージャーとして大活躍。

 

担当したファンドの資産を約13年間で約2000万ドルから約140億ドルへ育て上げた実績を持つ。

 

バフェットと共に世界を代表する株式投資家の1人と称される。

 

リンチは売買の結果をこう考えている・・・

 

「買った株が上がったということだけであなたが正しいということにはならない。買った株が下がったということだけで、あなたが間違っていたということにもならない。「勝因と敗因をチェックするのをやめ、自己満足するような勝者にはならないでもらいたい

 

またリンチによれば「基礎知識もなしに株式投資を始め、損をする人が多い」だそうです。

 

以上ピーター・リンチの格言でした!

 

 

<スポンサードリンク>

サブメニュー