投資顧問とは?

 

 

 

皆さんのご想像どおり、投資の顧問というこのなので、投資家への助言やアドバイスを業務とする人たちのこと言います。

 

投資顧問としての業務を主とする会社のことを投資顧問会社と言うこともあります。

 

具体的にどのような内容の助言やアドバイスを行うかは会社によって異なりますが、

 

投資している株の価格の動向の予想や、買うタイミングや売るタイミングなど、投資に関することに関して教えてもらったりとサポートしてもらえます。

 

また最近では、気軽にメールで質問を受け付けている投資顧問会社も増えています。

 

投資顧問の個人的な投資レベルはというと、年間1億以上利益を出す一流アナリストがこの業界には多数います。

 

もちろん中にはプロらしからぬレベルで投資顧問をしている人も・・・

 

気になる顧問料ですが1ケ月、20万以上の超高額な富裕層を対象としたところもあれば2万円程度から始められる一般投資家を対象とした会社もあります。

 

もちろん高ければ良い対応をしてくれるというものではありません。やはり自分に合うサービスや合わないサービスがあるようです。

 

投資顧問会社の特徴は契約期間を1ヶ月、3ヶ月、半年など期間を選べるところが多いところです。

 

まずは1ヶ月から始め、お金を払う価値があるかどうか確かめてみるといいと思います。

 

「投資の知識が全くないけどお金を稼ぎたい。」

 

「会社を定年退職して、余ったお金で効率良く資産運用してみたい」

 

「ある程度知識はあるが投資に関するノウハウを学びたい」

 

などなど・・・考えている方も多いはずです。

<スポンサードリンク>

サブメニュー